ママ・パパの笑顔が一番好き

指導歴18年の学習塾講師が37歳で高齢出産☆笑顔溢れる家庭こそ最高の教育環境という信念のもと「笑顔の子育て」を実践中!

1歳4ヶ月の娘がハマっているオススメ絵本3冊☆絵本にまったく興味を示さなかった娘が1歳で急に絵本大好き少女になった!

こんにちは!ゆい☆ママです☆

娘が5ヶ月のときから読み聞かせを始めた私。
娘も最初は興味を持ったもののすぐに飽きてしまい…

その後、読み聞かせはほとんどできていませんでした。 

 
しかし、1歳になった頃から絵本に興味を持ち始め、
さらに保育園に通うようになったことでたくさんの本に触れるようになった
ことも手伝って、今では絵本大好き少女に変身しました!

「早いうちから読み聞かせした方がいい」とよく言いますが、
その子に合った時期というのがあるのかもしれませんね。

さて、現在1歳4ヶ月の娘がお気に入りの絵本3冊をご紹介します!
ほぼこの3冊をハードリピートして読んで(読まされて)いますよ(笑)

スポンサーリンク  

 

じゃあじゃあびりびり

市の保健センターでの6ヶ月検診と同時に行われた「読み聞かせ会」で
もらった絵本がこちらの『じゃあじゃあびりびり』

f:id:yuimama0203:20181017011810j:plain


この会では初めて参加した人に3種類の絵本の中から好きなものを1冊
もらうことができるのですが、その3冊のラインナップに入っているだけあって
昔から愛されている絵本のようです。

絵本の内容は、いぬやねこ、掃除機など身近なものとそれが発する音や泣き声
そしてイラストが描かれています。読むのもカンタンです!

イラストは決して可愛くも上手でもなく、大人が見るとなんとも…なのですが
この単純な形と配色が赤ちゃんにはいいようです。

f:id:yuimama0203:20181017011947j:plain


もらった6ヶ月の頃は見向きもしませんでしたが、
今では「にゃんにゃん」「ぶーぶー」と言いながら一緒に読んでいます。

絵本の中のページも厚紙でしっかりしたつくりなので、
単純にページをめくって遊ぶこともできます。
(娘もしばらくはおもちゃにしてました)

スポンサーリンク  

 

もいもい

東大研究室の赤ちゃんラボで作られ、開一夫教授の監修で作られた赤ちゃん絵本。
2018年3月のスッキリで紹介されているのを見て買いました。

f:id:yuimama0203:20181017012030j:plain


『もいもい』は赤ちゃんにいろいろなものを見せて、その反応の統計を取って
一番反応がよかったものを詰め込んが絵本だそうです。
しかし、この絵本も買った頃の娘は『もいもい』にまったく反応せず…
それどころか『もいもい』のページを破ってしまいました…

それが1歳頃から急に好きになって、毎日何度も「読んで~」とせがんできます。

『もいもい』は特にストーリーがなく、セリフも「もいもい」しかありません。
なので、その「もいもい」という言葉を親がどう読むかにかかっている
読む側の技術が問われる絵本です。

f:id:yuimama0203:20181017012127j:plain


例えば、最後のページの「もいもい」であれば
私は「おしまい」と言うときのテンションとイントネーションで読んでいます。

イラストは色鉛筆や絵具のようなタッチでカラフルです。
しかし、なんせストーリーも何もない「もいもい」という謎の物体がいるだけの
絵本なので、正直大人がそのまま読んでも何も面白くないです(笑)
むしろ読むときにこちらが意味を乗せたり、工夫をすることで面白くなる
そんな絵本だと思います。

スポンサーリンク  

 

いっせーのばあ

最近の大ヒットがこの『いっせーのばあ』です。

f:id:yuimama0203:20181017012212j:plain


仕掛け絵本」と表紙に書いてありますが、なんてことない単純な仕掛け(笑)
ページが立てにも開いて、いろいろなものが現れるのです。
こんな単純な仕掛けですが、娘は大喜び!!キャッキャ笑いながら
何度も「ばあ」と言いながらページをめくっています。

f:id:yuimama0203:20181017012254j:plain

f:id:yuimama0203:20181017012324j:plain


娘は動物が好きなので、いぬやねこ、クジラなどのイラストにも反応しています。
「ばあ」と出てきたときのイラストがみんな笑顔なのもいいですね。
自然と読んでいる方も笑顔になれる絵本です。


いかがでしたか?1歳になるまで、娘はまったく絵本に興味がありませんでした。
その間は無理やり読み聞かせをすることもなく、絵本はほどんど読んでいません。
それが急に読むようになったので、私もびっくりしています。

「読み聞かせをしなきゃ!」とママやパパがムキになって読んでも
何一ついいことはありません。読まないうちは時々絵本を読んであげてみて
赤ちゃんのペースでぜひ読み聞かせを進めてみてくださいね。

☆いつもありがとうございます!クリックで応援いただけると嬉しいです☆
follow us in feedly    にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク

   
アクセスカウンター