ママ・パパの笑顔が一番好き

指導歴18年の学習塾講師が37歳で高齢出産☆笑顔溢れる家庭こそ最高の教育環境という信念のもと「笑顔の子育て」を実践中!

保育園の入所審査結果が届きました!平成30年4月0歳児入所の保活!自宅近くと職場近くの同時保活の結果はどうなる?

f:id:yuimama0203:20180126185749j:plain

平成30年4月入所の保育園入所審査結果が各市町村で届き始める頃ではないでしょうか?我が家にも届きましたよ『入所(転園)仮承諾通知書』。「保育園落ちた、日本死ね」問題で待機児童問題とか、保活の大変さとか分かってるつもりでいましたが、いざ自分が保活する立場になった今、その熾烈な戦いに巻き込まれています。

私は住んでいる場所の問題で、自宅近くと職場近くの2つの市町村で保活をしました。保活を2倍するようなものなので本当に大変でしたが、その分勉強になったことや初めて知ったことがたくさんありました。職場復帰を考えたら「保育園が決まらなくて復帰できない」という事態だけは避けたいもの。これから保育園を検討する方、特に職場近くでの保育園も検討されている方のお役に立てればと思い、私の保活体験についてまとめたいと思います。

スポンサーリンク  

 

自宅近くと職場近くの両方で保活した理由

私は出産を機に今の場所(A市)に引っ越してきました。近くに最寄り駅からは少し歩きますが、最寄り駅には保育園がいくつかあり、自宅からは小学校も中学校も近くて、さらに公園などの環境もよく、とても気に入って引っ越してきました。

しかし、保育園を探すときになって大きな問題に気が付きました。私が引っ越してきた場所はちょうど市境で、近くにあると思っていた最寄り駅は自宅があるA市ではなく、B市だったのです。当然、最寄り駅の近くにある保育園はB市のものなので申し込みできません。一方、自宅のあるA市の中心街(市役所や駅があるところ)は自宅からバスで30分以上…保育園もその中心街に集中しているので、私が住んでいるA市内で保育園を探すとなると、比較的自宅から近い1ヵ所の保育園かバスで30分以上かかる中心街の保育園ということになってしまいました。

 

住んでいる市町村以外の認可保育園に申請するには

そこで、私は何とか隣のB市の保育園に申請できないかと思い、B市役所保育課に直接話を聞きに行きました。

原則として、住んでいる(住民票がある)市町村以外の認可保育園に申し込むことはできません。ただし、各市町村によりますが、決められた基準を満たしていれば市外からも申し込むことができます。多いケースとしては、

・両親のいずれかが保育園のある市町村に通勤・在学している
・保育園のある市町村に転入予定である
・保育園のある市町村で里帰り出産予定である

といった基準があります。

私は復帰後のことを事前に会社に相談しており、産休前にB市にある教場に異動させていただいていました。なので「両親のいずれかが保育園のある市町村に通勤・在学している」の基準に当てはまり、B市の保育園にも申し込みをすることができました。こればかりは娘が生まれる前に会社に相談しておいて本当によかったです。

しかし、ここで重要なことは申し込めるだけであって、審査が通るかは別問題です。認可保育園は各市町村の管轄ですので、当然その市町村に住んでいる人を優先して入所させます。中には、明確に市外からの申し込みの場合の点数を下げている市町村もありますので、あまり期待しすぎないようにした方がいいと思います。

 

住んでいる市町村以外で保活するときのポイント

住んでいる市町村以外の保育園に申し込む場合は、必ずそこの役所に直接行って話を聞きましょう。各市町村で申し込みルールが微妙に異なる場合があるからです。

私が経験した例では、保育園見学があります。自宅があるA市は保育園見学をしなくても申し込みができますが、職場近くのB市では保育園見学が必須で見学していない園には申し込みができないというシステムになっていました。実際に、B市の保育園見学に行くと「見学記録」を細かく記入しなければならず、また保育園の入所申込書にも見学日を記入する欄がありました。

こうした市町村独自のルールを知らなかったばっかりに申し込みができないという事態を避けるためにも、必ず直接役所に行って話を聞くようにしましょう。

もちろん自宅のある市町村の役所にも直接行って、市町村以外の保育園への申請方法について確認しましょう。私の場合、自宅のあるA市の役所窓口にB市の保育園申込書を提出しました。また、B市の保育園審査結果はA市の担当窓口から連絡が来ることになっています。各市町村でルールが異なりますので、必ず確認してください。

もうひとつのポイントは、保育園見学に行ったときに他の市町村からの受け入れ実績があるかどうか聞いてみましょう。受け入れ実績がない場合は、審査が通りにくい可能性があります。明確に点数がマイナスにならない場合でも、調整の段階で市町村内の方を優先している可能性もあります。あくまでも目安ではありますが、聞いて損はないと思います。

スポンサーリンク  

 

自宅のあるA市の審査結果が届きました!

そして今日!自宅のあるA市から『入所(転園)仮承諾通知書』が届きました!

ちなみに、我が家は両親とも正社員フルタイムの共働き、私は育休後の復職。娘は第一子ですが、祖父母の同居はありません。保育園入園の審査に使われる調整指数についても、これといって特別は加点項目はありませんが、そこまで低いわけではありません。

A市の申請内容は、

・第一希望:自宅から徒歩2分 定員150名の保育園 ここに通う気満々!
・第二希望:自宅からバスで30分以上 中心街にある定員120名の保育園
・第三希望:第二希望の園の姉妹園 同じく中心街にある定員135名の保育園

としました。これにプラスして、B市の保育園3園を申請しています。

さて、結果はというと…第三希望への入園承諾でした…

そうかぁ…0歳入所で両親正社員フルタイムでも第一希望はダメかぁ…一体点数がいくつあれば第一希望に行けたのだろうか…結局抽選とか運の問題でダメだったのか…本当にへこんでいます…

まぁ、まだB市の審査結果が残っているし、第三希望だとしても入園できる保育園があってよかったと思うようにします。B市の審査結果が出たら、また記事にしたいと思います。今まで以上に日頃の行いを改めて過ごしたいと思います。

☆いつもありがとうございます!クリックで応援いただけると嬉しいです☆
follow us in feedly    にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク
 

アクセスカウンター