ママ・パパの笑顔が一番好き

指導歴18年の学習塾講師が37歳で高齢出産☆笑顔溢れる家庭こそ最高の教育環境という信念のもと「笑顔の子育て」を実践中!

ママ友なんて…作らなくてもいいじゃない!ママ友がいないと「ぼっちなの?」と思われそうだけど…ワーママにママ友作りは不要です

f:id:yuimama0203:20190713235845j:plain


出産を控えたプレママや、新生児育児中のママたちなら、一度は考えたことがあるであろう「ママ友作り」。ワイドショーやネットニュースなどでもさまざまな情報が流れていますが、そもそも「ママ友」って何なんでしょう?

ちなみに、私は出産してから2年が経ちますが、ママ友を作るための活動をまったくしたことがありません。もっと言えば、ママ友は必要ないと考えています。私には今でもママ友と呼べる人は1人もいませんが、今のところまったく困っていません。

 

一般的な?ママ友の作り方

ネットの育児情報などを見ていると、保育園・幼稚園入園前にママ友を作るためにこんなことをするようにと書いてあります。

・母親学級やプレママ教室などに通って仲良くなる
・妊婦検診や出産前後の入院期間中に仲良くなる
・役所などの子育て支援センターのイベントや教室に通って仲良くなる
・近所の公園に遊びに通って仲良くなる
・保育園などの開放保育に通って仲良くなる


こうした場所に足繁く通って、仲良くなれそうな人に声をかけて、何度か話したら連絡先を交換して、子連れで遊びに行くようになって、そのうちお互いの家で遊ぶ…みたいなステップを踏んでママ友を作っていくそうですが、そんな必死になることなのか?と疑問に思ってしまいます。もちろん自然と仲良くなっていけるならいいと思いますが、「ママ友作るぞ!」と鼻息荒く意気込んでいる人とは仲良くなれないなぁ…。


こうしたママ友作り活動に対して私はどうだったかというと…

・仕事が忙しくて母親学級にはほとんど参加しなかった
・出産後に引っ越す予定だったので、出産場所付近でママ友を作っても意味が
 ないと思った
・入院した産院は母子同室の完全個室だったため、他のママとの交流はほぼゼロ
 あったとしても、時間があれば寝ていたいからムリ
昼夜逆転の期間が長かったので、支援センターのイベントに行けなかったり
 行く時間帯がズレてしまったりしていた
・公園に遊びに行ける月齢になった頃はちょうど真冬で、インフルエンザの
 予防接種も月齢的に受けることができなかったので公園遊びをほぼしなかった
・近くの保育園の開放保育には通っていたが、定員オーバーで申込制だったため
 人数に制限があり、毎月通えなかったり同じ年齢の子がいなかった

…とまぁこんな調子で、ママ友なんて作る気ゼロでした(笑)

 

スポンサーリンク  

 

ワーママにとってのママ友とは?

仮にママ友ができたとしても、ママ友と連絡を取り合ったり、会って遊んだりする余裕は私には残念ながらありません。土曜日も仕事ですし、日曜日は家族で過ごしたい…ママ友が私の生活の中に入り込む余裕なんてないです。

ママ友がいると「育児相談や育児の悩みを共有できる」というのがメリットのひとつとしてあるようですが、それってママ友じゃなくてもいいと思うんです。私には幸い両親も元気でいますし、子どもを産んで先輩ママになった友だちもいる。(もともと友だちは少ないですが…)そして、職場にはママ業の大先輩であるパートさんもたくさんいます。だから、余計にママ友を必要としていないのかもしれません。

ママ友をつくることで得られるメリットが他でカバーできるのであれば、無理してママ友をつくる必要はないと思います。無理してママ友をつくって、ママ友同士の人間関係に悩んだり、トラブルに巻き込まれるようなことになるのは無駄だと私は思います。

 

保育園に通ってからママ友はできた?

こんなふうに考えている私ですが、無理してママ友をつくる気がないだけで、自然と仲良くなる人がいれば交友を深めていきたいなぁと思ってはいます。しかし、そう簡単にはいかないのです。なぜなら…

・私は仕事のシフトが一般的な時間ではなく、登園時間も降園時間も
 他の園児さんより遅いので、そもそも他のママさんに会わない
・会ったとしても、遅い時間に降園するママたちなので立ち話をする時間もない

そう延長保育をお願いしているくらいなので、私がお迎えのときに他のママさんに会うことなんて滅多にありません。交流すらないのです。

しかし、少人数の0歳児クラスから預けていたことが幸いし、保護者懇談会や運動会などを通じて、挨拶・立ち話する程度のママさんは複数います。でも、ママ友か?と聞かれたらママ友ではないですね…

今後も積極的にママ友つくる気はありません。その最大の理由は「同じ小学校に通う子がいない」ということです。私は保活で第6希望の保育園に入園となり、バスで30分以上かけて保育園に通っています。つまり、同じ小学校の学区から今の保育園に通っている子がいる可能性は限りなく低いのです。

小学校に上がるときに、すでに顔見知りのママがいたら頼もしいなぁ…とは思いますが、それを保育園で叶えることは難しい…というのが私の現状です。

 

スポンサーリンク  

 

ママ友になぜか夢見てる旦那くん…

娘が6ヶ月になり少しずつ外出が増えてきた頃、うちの旦那くんがしきりに「ママ友できた?」「ママ友とランチとかして息抜きしたら?」とか言うようになりました。旦那くんだけでなく、世間的にも「ママ友がいないと社交的じゃない」「ママ友がいないぼっちママは可愛そう」「ママ友がいないとヤバい」みたいな風潮を感じていました。特に旦那くんは「友だちはいっぱいいた方がいい!友だちがいっぱいいる人は幸せ!」という思考の持ち主なので、私が「ママ友をつくり気はない!」とこれまで書いてきた私の理論を伝えたとき、心底不思議そうな顔で聞いていました。

でも、友だちの作り方は人それぞれ。ママそれぞれでいいんです。大切なのは我が子とどう向き合い、どう育てていくか。そのためにママ友が必要ならつくればいいし、必要ないと思うなら、周りの意見や風潮に惑わされなくていいと思います。

 

「ママ友なんていても、いなくてもいいや…」と開き直ってしまうと、ぼっちでもあまり気にならないですし、逆に話してくれるママさんがいると嬉しいし、ありがたいなと感じることができています。あまり肩肘張らず、自分らしいママになりたいものです。

 

☆いつもありがとうございます!クリックで応援いただけると嬉しいです☆
follow us in feedly    にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク

   
アクセスカウンター