ママ・パパの笑顔が一番好き

指導歴18年の学習塾講師が37歳で高齢出産☆笑顔溢れる家庭こそ最高の教育環境という信念のもと「笑顔の子育て」を実践中!

離乳食中期(8ヶ月)☆メニュー『とうもろこしのおかゆ 鮭と野菜のトロトロ』『鶏雑炊風おかゆ』ごはんを食べるときの合言葉は「もんもん」!もぐもぐよく食べます!【レシピ付き】

こんにちは!ゆい☆ママです。

離乳食初期から食べさせてみたかったとうもろこし。
しかし、皮が気になってここまで食べさせずにきました。

とうもろこしの皮は、大人でも消化しきれません。
そのため、赤ちゃんの離乳食に使う場合には
初期・中期の間は皮を取り除かなければなりません。
粒のまま食べれるようになるのは10~11ヶ月頃です。

今回はお湯で茹でたあとに、ブレンダーでペースト状にして
茶こしで裏ごしして使いました!
ブレンダーで皮までかなり細かくなりますが
裏ごしすると結構皮が残るんですよね…
なので、裏ごしはした方がいいと思います!

 

1回目のメニュー『とうもろこしのおかゆ  鮭と野菜のトロトロ

f:id:yuimama0203:20180215190254j:plain


《レシピ》

『とうもろこしのおかゆ
 ・7倍がゆ…大さじ3杯
 ・とうもろこし(ペースト)…大さじ1杯

『鮭と野菜のトロトロ』
 ・鮭(下ごしらえ済み)…大さじ1杯
 ・にんじん(みじん切り)…大さじ1杯
 ・かぶ(みじん切り)…大さじ1杯
 ・ほうれん草(みじん切り)…小さじ2杯
 ・和風だし…大さじ1杯
 ・片栗粉…小さじ1/4杯

今日は素材の味!ということで、そのままおかゆに合わせました。
ほんのり甘いおかゆになってとても美味しかったです☆

「鮭と野菜のトロトロ」は冷凍庫にストックしてある
食材キューブを合わせてレンチンするだけなのでとてもカンタンです!

片栗粉でとろみをつけるのも
最初のうちはダマダマになってしまったり
片栗粉を入れ過ぎてブヨブヨになってしまったりしてましたが
今ではとっても上手になりました(笑)自画自賛

トロトロは食べやすくなるので、やっぱり便利ですね!

 

2回目のメニュー『鶏雑炊風おかゆ

f:id:yuimama0203:20180215190338j:plain


《レシピ》

・7倍がゆ…大さじ4杯
・鶏ささみ(下ごしらえ済み)…大さじ1杯
・にんじん(すりおろし)…大さじ1杯
・大根(すりおろし)…大さじ1杯
・小松菜(みじん切り)…小さじ2杯
・和風だし…大さじ1杯

昨日下ごしらえした鶏ささみを使ったおかゆです。
和風だしだけでなく、しっかり鶏の出汁が出ていておいしいですよ!
にんじんや大根の甘みもいいです。
緑がないので最後に小松菜を添えましたが、なくても大丈夫です☆


最近、娘とごはんを食べるときの合言葉が「もんもん」になりました。
最初は「もぐもぐ」と言っていたのですが
「もんもん」にしてから娘のご機嫌がとてもいいので使っていました。

他のことに興味が向いても「もんもん」というと口を開けて食べてくれます。
どうやら「もんもん」が「ごはんを食べる」と認識しているみたいです。
最近は、やっと、やっと少しだけ平和な離乳食タイムが過ごせています。
とにかくご機嫌で食べてくれれば、ママは何も言うことはありませんよ。

☆いつもありがとうございます!クリックで応援いただけると嬉しいです☆
follow us in feedly    にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク
 

アクセスカウンター