ママ・パパの笑顔が一番好き

指導歴18年の学習塾講師が37歳で高齢出産☆笑顔溢れる家庭こそ最高の教育環境という信念のもと「笑顔の子育て」を実践中!

ToySub!(トイサブ!)に登録しました!最近注目のおもちゃ定期レンタルサービスToySub!(トイサブ!)は何がいいのか?

f:id:yuimama0203:20180108153535j:plain

先日の記事では、おもちゃの定期レンタルサービス3社の比較をまとめました。

いろいろと比較した結果、私はToySub!(トイサブ!)を利用することにしました!今回はいろいろなレンタルサービスを比較していく中で改めて感じた、トイサブ!の魅力をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク  

 

知育玩具に対するこだわり

トイサブ!は知育玩具にこだわりがあり、具体的なコンセプトを持っておもちゃの選定を行っています。例えば、0~1歳の知育玩具選定コンセプトは「握る、叩く、倒す、押す、追いかける、など単一行動による相応反応の学習及び体の動かし方を学習出来るもの」、1~2歳のコンセプトは「積む、挿す、開ける、投げる、振り下ろすなど行動に伴う因果がわかりやすいもの、指先・手足の動かし方を学習出来るもの」、2~満4歳では「組む、記憶する、展開を考える、規則性を見出すなど思考の結果による行動を促し、反復及び記憶学習の基礎理論を作り上げるもの。幼稚園の入試対策としても役立つものを選定する」と具体的に決められており、学習効果を考えたおもちゃ選びを行っています。また、おもちゃに対しての顧客満足度調査を行っているので、たくさんのママたちの声をもとに満足度の高いおもちゃが厳選されています。
たくさんあるおもちゃの効果を理解して、本当にいいおもちゃを買い与えることは、やっぱり難しいですよね。たくさんのママと子どもの声が反映されているというのも安心できるポイントだと思います。

 

一人ひとりに合わせたおもちゃ選び

トイサブ!では認定ベビートイインストラクターが、顧客の子ども一人ひとりに合わせておもちゃの選定を行います。おもちゃを返却する際などに、おもちゃで遊んだときの様子や、気に入ったおもちゃ、気に入らなかったおもちゃなどをトイサブ!に連絡すると、その結果を反映して次のおもちゃを選定してくれます。子どもの志向を理解して、プロがおもちゃを選んでくれるというのは安心です。
ママやパパがおもちゃを買うとき、どうしても親の志向や興味で選んでしまいがちです。プロが客観的な視点から、親が選ばないようなおもちゃを与えてもらえるのも魅力だと思います。

 

プランシートでより効果的な遊びを

おもちゃが送られて来る際、一緒にプランシートが届きます。プランシートには、送られてきたおもちゃについての情報と遊び方、知育効果についてまとめられています。トイサブ!の知育おもちゃは、おもちゃを子どもに与えて終わりではなく、ママやパパが一緒に正しく遊ぶことによって、子どもの脳はより一層刺激され知育効果も高まるようになっています。
トイサブ!を利用することによって、子どもと遊ぶ時間も大切にできるというのも魅力だと思います。一緒に遊ぶことが子どもの成長を促す。そして、それをプロがサポートしてくれる。そこにとても魅力を感じました。

スポンサーリンク  

 

希望に合わせて選べる料金設定

トイサブ!はコース設定が3種類あります。1回に届くおもちゃは、新規購入時で15,000円相当のものが4~6個と決まっており、そのおもちゃの交換頻度をコースによって選ぶことができます。コースは「隔月コース(60日で交換):月額2,980円」「45日コース:月額3,980円」「半年コース:1,480円」の3種類で、送料込みの分かりやすい料金設定になっています。※記載の料金は税抜き、関東圏にお住いの方の金額です。
また、6ヶ月一括申込なら10%割引、1年一括申込なら15%割引の特典もあります。ある程度の期間継続するつもりなのであれば、一括申込がお得です。「とりあえず試したい!」という方は、「1ヶ月お試し:3,990円(税抜)」のプランもあります。納得してから申し込みができるのも安心です

 

 

ToySub!(トイサブ!)は最近注目のおもちゃ定額レンタルサービスのようで、多くのメディアに取り上げられています。顧客数も増えてきているようで、サイトには新規スタッフ採用の案内も出ていましたよ。


申込方法はとてもカンタンですが、料金の支払い方法がクレジットカードのみとなりますのでご注意ください。初回のおもちゃが届くのは申込みから2週間後だそうです。どんなおもちゃが届くのか楽しみです!届いたおもちゃやそれを使って遊んだ様子は、またレポートしていきたいと思います。

ToySub!(トイサブ!)サイトはこちら

 

☆いつもありがとうございます!クリックで応援いただけると嬉しいです☆
follow us in feedly    にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク
 

アクセスカウンター