ママ・パパの笑顔が一番好き

指導歴18年の学習塾講師が37歳で高齢出産☆笑顔溢れる家庭こそ最高の教育環境という信念のもと「笑顔の子育て」を実践中!

【育児と仕事の両立】職場復帰3ヶ月…娘の発熱で仕事を休んだのは10日間!結局実家に頼らなければワーママは続けられないのか…

こんにちは!ゆい☆ママです!

夏休みに入りました!これから1週間お休みです!
娘ともずっと一緒に過ごせます!

…が、実は今週の月曜日から実家にお世話になっています。
7月に入ってから、1週間おきに娘が熱を出して保育園から呼び出し…
実家に預ける…を繰り返しています。
今週の月曜日も39.2℃の発熱で保育園から呼び出しがあって
そのままお迎え→病院→前倒しで実家に帰るという流れで今日に至ります。


娘の保育園は、ありがたいことにいい意味でゆるくて(笑)
朝も自宅で検温した体温を連絡ノートに書いておくだけ。
登園のときはというと…

私「おはようございます!」
先生「ゆい☆ママ、おはようございます!娘ちゃん、体調どうですか?」
私「元気です!」
先生「そうですか!わかりました!」

それだけです(笑)
ズボラな私にとっては本当にありがたい保育園です。

娘が保育園で発熱したときも、37.5℃以上が長く続いているときか
38.0℃を超えたときでないと連絡がきません。
でも、とてもしっかりした保育園で安心して預けることができています☆


しかし、どんなにいい保育園でも、頼りになる保育園でも
娘が発熱したとなれば仕事も休んで迎えにいかなければなりません。

でも、仕事を休むにも限度がある…
それで結局、実家に預けることになってしまうわけです…

私の実家は電車で2時間ほど(旦那くんの実家は県外なので無理)
仕事が休めない場合は、高熱の娘を抱えて2時間の道のりを移動して
実家に娘を預けてます。父にも母にも本当に感謝しています。


職場復帰して3ヶ月で、仕事を休んだのは10日間。
平日の定休との振替が可能なので、できる限り振り替えて…
消化した有給は5日間。

でも、もし実家に預けることができなかったら…
仕事を休む必要があった日数は3ヶ月で19日間…

娘の体が弱く、発熱しやすいのかもしれませんが、
このペースで仕事を休むことが1年間続いたら…
有給なんてあっという間になくなってしまうペースです。

私が育児も仕事もできているのは、
実家が近くて、両親も元気だからなのだと痛感しています。
実家に頼らなきゃ働けない…これが現実です。

だったら働かなきゃいいじゃん!…って話なんですがね…
私が働きたいんだよ…もちろん少しでも収入増やしたいってのもあるけど

だから、私のワガママに両親を付き合わせてるって話なんだけども…

結局、正社員のワーママになれる条件ってかなり厳しい。

当日急遽休めて、その後何日休むか分からなくても連休が取れる職場で働く
(もしくは、旦那さんが上記のような職場で働いている)か、
急遽保育園に預けられなくても、預かってもらえる人が近くにいるか…

どちらかでないとワーママはできない。


7月は39℃超えの発熱が3回もあって(突発性発疹はまだやってない…)
実家に頼ってばかり…
ワーママの厳しさと両親のありがたみを痛感している夏です…

☆いつもありがとうございます!クリックで応援いただけると嬉しいです☆
follow us in feedly    にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク

? ?
アクセスカウンター